くだもの王国『ふくしま』

 

福島市には

『フルーツライン』

という道路があります。その名のとおり、両脇に果物畑や果物を販売するお店、くだもの狩りができるところなど”くだものづくし”の道になっています。

ここでは、福島が誇るくだものをピックアップし、品種や特徴、ご購入先などもご紹介いたします。
下記以外にも、「いちご」「さくらんぼ」「ブルーベリー」などなど福島にはくだものがたくさんあります。旬の時期は各くだもの狩りも大人気!自分でもいだ採れたて新鮮なくだものは格別☆また、柿を加工した「あんぽ柿」は福島の名産品です。


もも くだもの王国の福島ですが、その中でも一番有名であり、県全体としても力を入れているのが「もも」です。毎年「ミスピーチコンテスト」なるものが開催され、ミスピーチに選ばれると福島県産の桃の広告塔として様々なPR活動を行っています。 

桃の品種の中でも、福島の代表品種は「あかつき」。これは献上桃としても有名です。

他、「まどか」や「ゆうぞら」なども人気です。


ももの花 もも





りんご 福島でりんご?と思う方もいるかもしれません。青森や長野が有名かもしれませんが、福島の「サンふじ」は絶品なんです! 

そもそも「ふじ」は、国光とデリシャスを合わせてつくられたりんごの代表品種。甘味酸味が絶妙に調和しており、完熟すると果肉に蜜が入り、味は抜群です。

特に福島産のふじは、北の方のものと比べると収穫時期が早くに終わってしまいますが、芳香が強く燦々とした太陽を浴び旨味が凝縮されているんです。

足もはやいのですが、その分甘み、旨味が抜群です。旬のサンふじを是非食べてみてください。

その他の品種は「秋映え」「陽光」などもおすすめです。


りんごの花 りんご





梨 福島の梨といえば萱場梨。 

今から100年以上も昔のこと、萱場地区の土地は荒れていたそう。

排水が良く乾燥しやすい土地─。しかし福島の寒暖が激しい盆地の気候が功をなし、見事にみずみずしく美味しい梨が実るようになったそうです。

主な品種は「幸水」「豊水」「あきづき」「新高」「二十世紀」などなどです。また、「ラフランス」や「ルレクチェ」などの洋梨も大変美味です。


梨の花 梨





ぶどう 「巨峰」「ロザリオ・ビアンコ」「ピオーネ」「高尾」などなど、最近は種が無い品種もとても人気ですね。 

ところで、ぶどうの皮の表面にわずかについている白い粉の正体、ご存知ですか?

あれは、”ブルーム”という、果実の糖分が表面に分泌したものです。ブルームがしっかり出来ているもの程、糖度が高いとされています。

また、紫色の品種のぶどうは色が黒に近いほど旨味が濃く美味しいとされています。

ブルームは糖度のバロメーター、色は旨味のバロメーター、

“ぶどう狩り”などに是非ともお役立てください。


ぶどうの花 ぶどう